「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




ケンドーコバヤシ すべらない話 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ケンドーコバヤシ【マッサージ】

更新日:

ケンドーコバヤシ『プロフィール』

お笑い芸人(吉本芸人) ケンドーコバヤシ

性別:男性
生年月日:1972年07月04日
身長/体重:172cm /77kg
血液型:O型
出身地:大阪府 大阪市
趣味:プロレス格闘技観戦・漫画
出身/入社/入門:1992年 NSC大阪校 11期生

出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=651



笑いの分類『情的な笑い』/サゲの分類『ドンデン』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

すべらない話『書き起こし』と『 オチの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



大阪で結構夜中まで飲んで、「フラフラ」帰ろうとした時に、「あ、こんな時間までやってるんや」っていうマッサージ屋さんがあったんですよ。

で「疲れてるし、ちょっとマッサージしてもらおかなー」マッサージしてもらってそのまま「バッ」て帰って寝よと思って行ったんですよ。

ほなまー、ちょっと中国系の方がやってるようなマッサージで「ぶぁー」ってやっていただいて、あまりにも気持ちよかったんで、ぼく結構疲れてたんで、ぼく爆睡しちゃったんですよ。

まあ紙パンツ1枚なんですけど。紙パンツ1枚で爆睡しちゃって。

で、60分ぐらい経った時に「お客さん時間ですよ」って言われたんですよ。

「あ、すいません。寝ちゃってました、すいません」「あ、寝ちゃってましたねー。そして、もうお客さん、元気ですね」って紙パンツのこう先端を「ピーン」ってやられたんですよ。(自虐オチフリ

「どうしますか?ここで終わりか延長しますか?」って言われたんですよ。

「あ、延長します。とりあえず30分で延長いいですかね?」「はい。はい、良いですよ」って言うて。



そのままマッサージ続けて。また爆睡しちゃって。

「はい、30分なりましたよ。お客さん元気ですね「ピーン」ってやられて。(自虐オチフリ

ピーン?あの紙パンツの先端を「ピーン」ってやられて「元気ね、ピーン」ってやられて。(自虐オチフリ

あーこれはなるほどなーって思って。「どうしますか、延長しますか?」って言われて。

「あ、30分延長をお願いして、ちょっと一個だけ聞きたいんですけど、なんかあのーもしかしたら、もしかしたらなんですけど、マッサージと違って何かスペシャル的な気持ちいい事は待ってたりするんでしょうか?」って言ったんですよ僕が。(自虐オチフリ

「待っていたりするんでしょうか?」って言うたら、「ウチそんな店じゃねーよ!そんなにやりたきゃな、自分でやれ!」ってティッシュの箱、「バーン」投げられたんですよ。(自虐オチ

「タバコ吸っとくから」って言って外でタバコを吸ってて、「(吸いながら)まだかー?まだかー?まだかー!?」って言うことがありました。(自虐オチ

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-ケンドーコバヤシ, すべらない話, よしもとクリエイティブ・エージェンシー
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。