「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




夢路いとし喜味こいし 大宝芸能 漫才

夢路いとし喜味こいし【わたしの好物】

更新日:

夢路いとし喜味こいし『プロフィール』

お笑いコンビ 夢路いとし喜味こいし

右:夢路いとし
左:喜味こいし
別名 いとし・こいし、いとこい
結成年 1937年
解散年 2003年
事務所 吉本興業→宝塚新芸座→上方演芸→大宝芸能[1]
活動時期 1937年秋 - 2003年9月



笑いの分類『知的な笑い』/サゲの分類『謎解き』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

漫才 『書き起こし』と『ボケの種類』

【関連】お笑い ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



こいし『正月と言うたら食べるもんがだいたい決まっとるからな』

いとし『決まってるわ。あの、おしめ、おしめやないわ。お煮しめや』

こいし『お煮しめや』

いとし『お煮しめと、それから餅』

こいし『それから数の子な』

いとし『雑煮』

こいし『そうそうそう』

いとし『せやけど、なんぼそら正月のもんや言うても あんなもん毎日、毎日食べてられへんで』

こいし『そら飽きるわね』

いとし『飽きてきますよ』

こいし『だから私はあんま正月のもんは食わない』

いとし『正月のもん食わん?』

こいし『食わん食わん。いや自分の好きなもんだけ食うてる』

いとし『好きなもん?』

こいし『もう好きなもんだけやったらもうなんぼでも食うから』

いとし『なんぼ自分の好きなもんでも1年中そら食べてられへん』

こいし『そんなこと言うな。好きなもんやったら1年中食べてても飽きひんねんで』

いとし『君は飽きひんの?』

こいし『飽きません私は』

いとし『好きなもん?』

こいし『あるから』

いとし『食べてんの?』

こいし『食べとる』



いとし『君一体、何食べてんの?』

こいし『私、鍋。鍋。あたしゃもう鍋が好きでねー、もう1年中鍋食べてる。あれは上手い』言葉遊びフリ

いとし『あんた鍋食べてんの?』

こいし『そうや。鍋食うてんねや』

いとし『丈夫な歯しとるなあ。僕ら歯が弱いからいかんけど、あの鉄の鍋と土鍋かどっちがかじりやすい』言葉遊び

こいし『鍋てな鍋そのものは食わないの』

いとし『君、今鍋食べてる言うた』

こいし『鍋は食うわいな』

いとし『ほれみい食うてるやないか』

こいし『ちゃう。鍋、鍋のつまり実をくうわけ』言葉遊びフリ

いとし『鍋の実?あの鍋どこを剥いたら身が出てくんの』言葉遊び

こいし『ちゃう。鍋の中へ入れて炊いて食うやろ?』

いとし『鍋を炊いて食う?』

こいし『鍋やない』

いとし『なんやねんな一体』

こいし『つまりあの鍋料理や』

いとし『鍋料理やったら鍋料理と最初から言うたらええ』

こいし『わかってるやろ』

いとし『わかってるがな』

こいし『寒うなって食べて美味しいのが牡丹鍋。これが美味い』言葉遊びフリ

いとし『へぇこんなボタンちぎって食べんの』言葉遊び

こいし『牡丹』

いとし『牡丹言うん?』

こいし『イノシシ』

いとし『イノシシが牡丹言うん?』

こいし『生きてる間はイノシシ、死んだら戒名が牡丹』かぶせフリ

いとし『君は葬式屋の回し者か。僕はそんな戒名鍋嫌いやねん。焼いて食うのが好きやねん』

こいし『焼くのがええか』

いとし『あの牛の牛肉。牛の牛肉を焼いて食うのが好きやねん』

こいし『牛肉は牛や』

いとし『生きてる間は牛。死んだら戒名が牛肉』かぶせ

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-夢路いとし喜味こいし, 大宝芸能, 漫才
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。