「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




ソニー・ミュージックアーティスツ 漫才 鼻エンジン

鼻エンジン【不動産屋】

更新日:

鼻エンジン『プロフィール』

お笑い 漫才コンビ 鼻エンジン

右:松丘慎吾 (まつおか しんご)
生年月日:1970年2月19日
出身地:京都府八幡市出身
サイズ:身長169cm、体重61kg

左:村田渚 (むらた なぎさ)
生年月日:1971年7月29日
出身地:三重県亀山市出身
サイズ:身長169cm、体重63kg



笑いの分類『知的な笑い』/サゲの分類『へん』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

漫才『書き起こし』と『ボケの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



村田『はい、どうもー。鼻エンジンです、よろしくお願いしますー。』

松丘『お願いしますー。』

村田『ちょっとあのー、話聞いて欲しいんですけどね。』

松丘『どうしました?』

村田『僕、思い切ってね 引っ越ししよかなぁ思ってるんですよ。まじで。』

松丘『(リストバンドを左右入れ替える)動きボケフリ)なんでやお前。うさぎ持ちやないんやから言葉遊びフリ)、急に引っ越してお前。』

村田『え?』

松丘『でもお前、住んでるとこすごい良いとこやんな?あれ一応、品川区でしょあれ。』(イジリボケフリ

村田『いや、まあまあ、一応 品川区なんですけどね。

松丘『しかも武蔵小山ってすごい住みやすいよね?でかーい商店街あるしね。』(イジリボケフリ

村田『うん。住みやすいのは住みやすいですけども』

松丘『しかも、あのへんすごい駅近くない?7丁目のあたりってね。』(イジリボケフリ

村田『そうそう駅は近いんですよ。』

松丘『しかも2番地って、』(イジリボケ

村田『住所言うき?全部。この人数の中で住所言うき?もう半径20メートル以内なってんねんけど、やめて。』

松丘『おう。』

村田『だから、もう思い切って引っ越そかなと思ってるんですよ。』

松丘『大丈夫なの?お前。』

村田『なにが?』

松丘『不動産屋さんと話できるお前。』

村田『いやいや、それぐらいはできるよ。』

松丘『うさぎ持ちやないんやから言葉遊びフリ)、そういうのすごい大丈夫よ。大丈夫?大丈夫なのほんとに?』

村田『いや、大丈夫大丈夫。』



松丘『じゃあ俺、不動産やるからちょっと入ってきてみ』

村田『いや、もうやんなくていいですよ』

松丘『(リストバンドを左右入れ替える)動きボケフリ)やろうよ?』

村田『いい、いいよ。』

松丘『やろうって』

村田『やらへんよ』

松丘『じゃあ、ジャンケンで決めよう。ジャンケンで。』

村田『うん。』

松丘『もし、俺が勝ったらやろう。いくで?』

村田『ジャンケン?』

松丘『うん。いくで。最初はグー、ジャスワナ、ジャンケン、、』(言葉遊び

村田『ジャスワナってなに?ジャスワナ。ものすごいファンキーなジャンケンになってるけどさ。どういうことなのジャスワナって。』

松丘『もうええからやろうよ。ね?「はい、いらっしゃいませ」』

村田『えー?』

松丘『(リストバンドを左右入れ替える)動きボケフリ)「いらっしゃいませ」』

村田『あーあの、ちょっとすいません。』

松丘『はい。』

村田『部屋探してるんですけど、7万ぐらいで良い部屋ないですかね?』

松丘『おう、7万ぐらいで。じゃあこれどうすか?これ』

村田『え、これですか?』

松丘『ああ。これ場所がものすごい良いんですよ。』

村田『ほうほう。』

松丘『目黒駅から徒歩5分の公園まで8分なんですよ。』(言葉遊び

村田『じゃあ13分やねー。あのー公園経由はいらないんで。これ築何年なんすかね?』(スカシボケフリ

松丘『はいはい、でもね。これおすすめなんですよ。ほんとに良いとこです。』

村田『あ、そうなんですか』

松丘『これ三階建の建物なんですけど、』(自虐ボケフリ

村田『はい。』

松丘『二階部分、二階部分がお客さんのお部屋になってるんですよ。』(自虐ボケフリ

村田『二階、僕だけですか?』

松丘『いいでしょ?』

村田『ああ、これ良いじゃないですか』

松丘『ほいでね。一階がパン屋なってるんですよ。』(自虐ボケフリ

村田『一階、パン屋?』

松丘『(リストバンドを左右入れ替える)動きボケフリ)はいはい。そして三階がパンの生地工場になってるんですね。』(自虐ボケフリ

村田『うーん。そのパンは僕が焼くんですかね。なんか焼かなあかんみたいな流れになってますけどね。僕が焼くんですか?』(自虐ボケフリ

松丘『まあ、一応お部屋には業務用のオーブンは置いてますけどね。』(自虐ボケフリ

村田『ん、じゃあ焼くわ自虐ボケ)。それで焼かへんかったら、俺空気読めへんやつみたいになってるから。ほんで築は何年なんすか?』(スカシボケフリ



松丘『でもね。ここね。ものすごい、あのね、コンビニが多くて住みやすいとこですよ。』

村田『あ、コンビニ多い?』

松丘『いいでしょ?(リストバンドを左右入れ替える)動きボケフリ)』

村田『ああ、それは良いじゃないですか。』

松丘『ここ。ここにね。ヤマザキデイリーストアがあるんですね。』(失礼ボケフリ

村田『はいはい。』

松丘『ほいで、ここにジャストスポットがあって。』(失礼ボケフリ

村田『はい。』

松丘『ほいで、ここに新鮮組があって失礼ボケフリ)。ここにポプラがあるんですね。』(失礼ボケ

村田『全部二流のコンビニや二流の激戦区や、おい。なにひしめき合ってねんこいつら。え、一流のコンビニはないんですか?』

松丘『うさぎ持ちやないんやから言葉遊びフリ)、ありますて、もちろんありますよ。』

村田『あるんですか?』

松丘『あります、あります。』

村田『じゃあ、教えて下さいよ。』

松丘『ここに二サンクスがあるんですよ。』(言葉遊び

村田『うん。ハッキリして。サンクスはええけど、ニクスにはちょっと行きたくないから。』

松丘『ほんでその横がファ!ミ!マ!があるんですよ。』(言葉遊び

村田『ア!メ!マ!みたいに言うな。ファミマはギャグじゃないら。』

松丘『で、その横がロソーン。』(言葉遊び

村田『ローソンね。伸ばす場所が違うから。ほんならコンビニあるんです。』

松丘『あります、あります。』

村田『で、これ築は何年なんですか?』(スカシボケフリ

松丘『お客さん、ペットはどうですか?ペットは。』

村田『あ、ペットは大丈夫です。ペット気にしなくていいんで。』

松丘『ああ、そうですか。』

村田『はい。』

松丘『ここね、ペット不可欠なんです。』(言葉遊び

村田『飼わなあかんのか、おい。不可欠ってどういうことや。そんなとこ見たことないやろ。ほんでこれ築何年なんすか?』(スカシボケフリ

松丘『あ、あの敷金のことなんですが、』(スカシボケ

村田『築を言えよお前。なんで築の話になると完全にシカトするんやお前。そこハッキリやってくれよ。』

松丘『まあまあ、うさぎ持ちやないんやから、言葉遊び)』

村田『うさぎ持ちって何なんやさっきから。うさぎ持ち、うさぎ持ち、褒められてるのか、貶されてるのかも分からへん、一切。』

松丘『(リストバンドを左右入れ替える)』(動きボケ

村田『訳の分からんことを言うなよ。お前リストバンドを燃やすぞ、さっきから。こっち変えたり、こっち変えたりしやがってお前。それやったらちゃんとつけろよ、この状態お前。お前なんでその、不動産ちゃんと教えてくれへんの』

松丘『設定が、お引越しでしょ?』

村田『うん。』

松丘『お引越し、ジャスワナ、ジャンケン。』(言葉遊び

村田『訳わからんわ。ありがとうございました。』

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-ソニー・ミュージックアーティスツ, 漫才, 鼻エンジン
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。