「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




トータルテンボス よしもとクリエイティブ・エージェンシー 漫才

トータルテンボス【浦島太郎】

更新日:

トータルテンボス『プロフィール』

お笑いコンビ(吉本芸人)トータルテンボス

結成年月:1998年 04月

左:藤田憲右(ふじたけんすけ)
性別:男性
生年月日:1975年12月30日
身長/体重:180cm /73kg
血液型:A型
出身地:静岡県
趣味:グルメ/お酒/高校野球情報収集/料理/プロ野球選手の出身校当て
出身/入社/入門:1997年 NSC東京校 3期生

右:大村朋宏(おおむらともひろ)
性別:男性
生年月日:1975年04月03日
身長/体重:177cm /62kg
血液型:O型
出身地:静岡県
趣味:スノーボード/麻雀/歌/水彩画
出身/入社/入門:1997年 NSC東京校 3期生
Twitter:shinobineeenaaa

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=203より引用



笑いの分類『知的な笑い』/サゲの分類『へん』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

漫才『書き起こし』と『ボケの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



大村『どうもどうも。』

藤田『どうも。トータルテンボスですよろしくお願いします。』

大村『トータルテンボスと言いましてね.。ご覧のようにアフロとヒゲのコンビで頑張っておりましてね。』(思いこみボケ

藤田『俺だけだよ。俺だけの要素じゃねえかアフロとヒゲは。』

大村『覚えて帰ってもらったら嬉しいですけどね。』

藤田『最近子どもを寝かしつけるときに昔話をお話ししたりするんだけど、今度『浦島太郎』を話そうかななんて思ってるんだよね。』

大村『それはいいことですよね。じゃあどうだろう。お客様を子どもに見立てて今ここで練習させてもらったらどう?』

藤田『いい?』

大村『うん。俺はといえばそうだな横で物語の演出に携わっていくから。』

藤田『何?演出って。』

大村『やってみればわかるよ。悪いようにはしないからさ。』

藤田『ホントに?』

大村『うんもちろんだよ。神に誓うからペレに誓う。』(裏切りボケ

藤田『いやサッカーの神だよお前それ。』

大村『あっ植村花菜に誓う。』(裏切りボケ

藤田『いやそれトイレの神だよお前。ご利益のない神ばっかり誓うな。』

大村『大丈夫だから心配するな。お客さんの前でさどんどん練習していけよ。』

藤田『しのびねえな。』

大村『かまわんよ。』



藤田『じゃあいかせてもらいますね浦島太郎。昔むかしあるところに浦島太郎という青年がいました。太郎が浜辺を歩いてると子どもたち3人が亀をいじめていました。』

大村『おい亀いるぜやっちまおうぜ。この野郎亀だ!』

藤田『こういう感じで演出してくれるんですね。太郎は言いました。おやおやかわいそうだな逃がしてあげなさい。』

大村『おいなんか変なヤツ来たぜ。うるせぇな黙ってろよ。おい続けるぞ。この野郎!』

藤田『逃がしてあげなさい。』

大村『うるせぇな。どうせあれだろ?亀を助けてその見返りを求めてるだけだろ。あっち行っとけよ。やっちまおうぜ。この野郎!』(タイミングボケフリ

藤田『逃がしてあげなさい。』

大村『うるせぇんだよ。どうせあれなんだろ?海のお城的なところに行かされてそこに行きたいだけなんだろ?あっち行っとけ。』(タイミングボケフリ

藤田『逃がしてあげなさい。』

大村『うるせぇんだよやめとけよ。お前な最終的には急激に老けて終わりなだけだからな。』(タイミングボケ

藤田『みなまで言うなよ!全部言ってどうするお前。この先いきづらくなるだろうが。ほんでお前少年Bのくせに出しゃばんじゃねえよ。グイグイ来んなよBのくせによ。』

大村『少年Bだって立派な登場人物だろうよ。』(失礼ボケフリ

藤田『スーパーエキストラだろうが少年Bなんて。』

大村『ふだんお前だってトータルテンボスBとして…。』(失礼ボケ

藤田『誰がトータルテンボスBだよお前。いいからとにかくすぐ逃がせよ。悪いようにしてんじゃねえかよ。太郎が浜を歩いてると子どもたちが亀をいじめていました。おやおやかわいそうだな。逃がしてあげなさい。』

大村『おいなんか変なヤツ来たぜ。わかったよお前たちズラかるぞ。』

藤田『ようやく行ったよ。亀を助けた浦島太郎。すると…。』

大村『浦島さん浦島さん。』

藤田『何だい?』

大村『さっきはありがとうございました。おかげで目が覚めました。もういじめは絶対にいたしません。』(裏切りボケ

藤田『少年Bじゃねえかよ。』

大村『更生して…。』

藤田『更生したからって戻ってくるな。ここ亀のターンなんだよどっか行けよ。亀を助けた浦島太郎。すると…。』

大村『浦島さん浦島さんさっきはありがとうございました。おかげで助かりました。お礼にいいところに連れていってあげましょう。さぁ私の背中にのって。スイスイースイスイー。』

藤田『ここであの歌が流れるんだよな。』(裏切りボケフリ

大村『「かめかめかめかめ」』(裏切りボケ

藤田『サワーズグミの曲じゃねえか。「むかしむかし浦島は」のほうだよ。』



大村『浦島さん到着いたしましたよ。』

藤田『ここは?』

大村『少年Bの家です。』(派生ボケフリ

藤田『どこ連れてきてるんだお前。グルだったのかお前ら。』

大村『よく来てくださったわね。少年Bの母のお母さんCです。』(派生ボケ

藤田『お母さんCって何だ。複雑な家庭かお前のところ。』

大村『Bのお友達かしら?』

藤田『違います。』

大村『ちょっと待っててね。Bお友達来たわよ。B!』(失礼ボケ

藤田『Bって呼んでるのか息子のこと。』

大村『ガラガラ…あぁなんだお前たちか。さっきは悪かったな。まぁまぁ上がってってくれよ。』

藤田『なれこいなコイツ。』

大村『Bもそう言ってることだしさぁさぁ上がって。足元段差Dがあるから…。』(派生ボケ

藤田『段差Dって何ですか。』

大村『そのまま通路Eを通って大広間Fへ。』(派生ボケ

藤田『アルファベットどうなってるんだよ。』

大村『今日は腕によりをかけてごちそうしちゃうわね。お刺身の盛り合わせよ食べて。こちらからタイAにヒラメAそしてエイAよ。』(派生ボケ

藤田『ややこしいなエイA。』

大村『ちゃんとわさBをしょうUにといて…。』(言葉遊び

藤田『アルファベットが単語に侵食してるわ。じゃあいただきます。』

大村『どう?』

藤田『おいCです。失礼ボケフリ

大村『ハハハッ…。』(失礼ボケ

藤田『愛想笑いすんな。のっかってやってんだぞこっちがよ。』

大村『WW。』(言葉遊び

藤田『アルファベットで表現すんな。』

大村『WW。』(言葉遊び

藤田『2ちゃんねらーかお前は。そろそろ僕帰りますんで。』

大村『えっもう?じゃあこれだけ持ち帰って。食べ切れなかったホタテーをタッパーに入れたおみやげーを…。』(言葉遊び

藤田『語尾のばしてるだけだろそれは。』

大村『このホタテ箱は…。』

藤田『ホタテ箱って何だお前。玉手箱みたいに言うなよ。』

大村『腐りやすいんですぐに開けて食べてくださいね。』(裏切りボケフリ

藤田『じゃあもう今開けますよパカッ。』

大村『モクモクモクモク…!』(裏切りボケフリ

藤田『うわぁ~!』

大村『完全に腐っていましたとさ。』(裏切りボケ

藤田『腐ってただけかよおい。』

大村『台なし台なし。』(言葉遊び

藤田『「めでたしめでたし」みたいに言うなよ。』

大村『はい!むかCむかCうらCまは。たすKた亀に連れられT。』(暴走ボケ

藤田『何だそのエンディングテーマ。もういいよ。どうもありがとうございました。』

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-トータルテンボス, よしもとクリエイティブ・エージェンシー, 漫才
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。