「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




すべらない話 ハリセンボン よしもとクリエイティブ・エージェンシー 近藤春菜

ハリセンボン 近藤春菜【警察官の父】

更新日:

ハリセンボン 近藤春菜『プロフィール』

お笑い女性コンビ(吉本芸人)ハリセンボン 近藤春菜

近藤春菜(こんどうはるな)
性別:女性
生年月日:1983年02月23日
身長/体重:155cm /73kg
出身地:東京都
趣味:「ザ・シンプソンズ」グッズ収集
特技:口を使ったパントマイム
出身/入社/入門:NSC東京校 9期
Twitter:@harisenbon

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=222より引用



笑いの分類『情的な笑い』/サゲの分類『へん』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

すべらない話『書き起こし』と『オチの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



はい。じゃあ私。

あのー私の父がですね。警察官なんですけど。

警察官って休みが不定期で、なかなか休日とか一緒にならなくて。

小学校の時とかあのー運動会とか来れなかったんですよね。休みが合わなくて。

であのー、中学1年の時に運動会と父親の休みが一緒になって。

「やっと行ける」ってことになって。

で嬉しいってなって。父親も張り切って。ビデオカメラ買って来てくれたんですよ。

でもあのー、父親慣れてないんで運動会ってビデオ撮影する場所が決められてるんですけど。

いい場所はやっぱ取れなかったんですよね。

でもやっぱりこう一生懸命撮ってくれてで運動会終わって。帰ってこう見た時に。(自虐オチフリ

同じクラスに私と似てる、ショートカットでメガネのぽっちゃりの谷口さんって子いたんですけど。(自虐オチフリ

あのー、ビデオ見たら8割谷口さんだったんですよ。(自虐オチ



うわーと思って。

「自分の子を間違えるか?」と思って。

やっぱねぇ。父親をバーって責めちゃったんですよ。

「何で間違えたの?」つって。

で父親がシュンとしてこう自分の部屋に行っちゃったんですね。

で私もちょっと言い過ぎちゃったなぁっと思って。

せっかく来てくれて楽しんでくれたのに申し訳なかったなと思って。

ちょっと謝りに行こうっと思ったら、あのービデオってこうね?ラベルをつけるじゃないですか?自虐オチフリ

あのディズニーランドにてとか。タイトルみたいな。(自虐オチフリ

で父親がタイトル書いてたんで、パッて見たら谷口運動会。(自虐オチ

これの方が分かりやすいからつって。

谷口さんしか走ってないから。

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-すべらない話, ハリセンボン, よしもとクリエイティブ・エージェンシー, 近藤春菜
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。