「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




アンタッチャブル プロダクション人力舎 漫才

アンタッチャブル【結婚の挨拶】

更新日:

アンタッチャブル『プロフィール』

お笑いコンビ アンタッチャブル

【左】山崎 弘也(やまざきひろなり)
スクールJCA:スクールJCA3期生
生年月日 : S.51.1.14生
血液型 :B型
出身地 : 埼玉県

【右】柴田 英嗣(しばたひでつぐ)
スクールJCA:スクールJCA3期生
生年月日 : S.50.7.15生
血液型 :B型
出身地 : 静岡県
趣味・特技
・麻雀
・動物検定3級(動物雑学)
・動物園めぐり(好きな動物はカバ)
・ダイビング免許
・スポーツ全般(野球・サッカー・ビリヤード)
・ダーツ

http://www.p-jinriki.com/talent/untouchable/より引用



笑いの分類『情的な笑い』/サゲの分類『へん』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

漫才『書き起こし』と『ボケの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



柴田『どうもどうもどうも』

山崎『すごいねー』

柴田『いやーありがたいですよ』

山崎『ありがたいよ、こんなラッキーな日ないよー』

柴田『いやー最近では一番ラッキーだね』

山崎『うーん』

柴田『ラッキーついでに俺最近いいことあったのよー』

山崎『なに!?マジで?』

柴田『うん』

山崎『じゃあ、それ後で教えてよー』(タイミングボケ

柴田『今でいいだろ!なんで後回しにすんだよ!』

山崎『いや、本番中はね』

柴田『お前、好きな食べ物後に回すタイプだろ!さてはお前』

山崎『いや、急に言うのもあれかなーっと思って』

柴田『いや、聞いてよ聞いてよ』

山崎『な、な、何?』

柴田『あのね、俺の友達が最近結婚したのよ』

山崎『そんなことないよー』(思いこみボケ

柴田『あるよ!全面否定すんな!したんだから』

山崎『言いすぎじゃないの』

柴田『いや、そういうことじゃなくて』

山崎『なに』

柴田『したらしたらで、おめでたいんだけどね』

山崎『おうおう』

柴田『よーは、親父さんにこう娘さんを下さいって』

山崎『おう』

柴田『言いにいかなきゃいけないわけじゃない』

山崎『おおう、言うね』

柴田『やっぱ、それが大変だったなっていう話』

山崎『そんなん簡単じゃん』

柴田『簡単じゃないよ、断られるかもしんないし』

山崎『いや、僕、実はね、こう見えてすごい得意なの』

柴田『得意とか、そういうの得意とかあるの』

山崎『そういうの超うまいよ』

柴田『うまい?』



山崎『うーん、(コントに入る)お父さん』

柴田『いや、なになに』

山崎『お父さん』

柴田『(腕を組み神妙な顔をする)』

山崎『涼子さんを僕に下さい』(裏切りボケフリ

柴田『・・・はぁ』

山崎『そう、相手の親に伝えてきます』(裏切りボケ

柴田『お前の親父か!』

山崎『(はけようとする)』

柴田『ちょっと待て、行かなくていい!得意だったら相手の親父に言うところやってくれよ!』

山崎『違う、まずは自分の親に言うのが筋でしょーう』(本気ボケ

柴田『いいよ、そんな変な筋見せなくて』

山崎『そういう筋は通していきたいよ』(本気ボケ

柴田『そうかもしんないけど。要するにお前が得意なとこは、相手の親父さんに言うところが得意なんだろ』

山崎『僕のやり方でやらしてもらっていい、だから、自分の親に言ってからもう向かうから』

柴田『じゃあ、わかったから早く』

山崎『じゃあ、もう(電車のつり革を持つ)』(タイミングボケ

柴田『いや、電車で行くとかいいんだよ!やるとこやってるのがみたいんだよ!』

山崎『電車でいかせてよ』

柴田『電車で行っても、タクシーで行っても!やるとしたら!』

山崎『タクシーこっち(お金を表す)かかんの、こっちが』(自虐ボケフリ

柴田『こっちかかんの、知らねーけど!言うとこだけみせればタダだろーがよ!』

山崎『(電車のつり革を持つ)駅つきます』

柴田『はい、着きましたよ』

山崎『プシュー(ドアが開く)で、まぁ、こうね』

柴田『うん』

山崎『ティンコーン(改札に引っかかる)』(自虐ボケ

柴田『なんで足んねーんだよ!!!いいんだよ!だいたい、足りないんだったら乗るなよ!』

山崎『これ(お金を表す)がないっつってんでしょ』(自虐ボケ

柴田『これがない奴に娘なんかやれるか!こい、来たとこからでいい、来たとこからで』

山崎『はい。どうにか逃げて』(失礼ボケ

柴田『なんでどうにか逃げんだよ!払って来い!もう一回』

山崎『お父さん』

柴田『え?』

山崎『涼子さんを僕に下さい。お願いします』

柴田『そんなこと急に言われても困るよ』

山崎『ってことは・・・結婚を許してもらえるってことですか?』(思いこみボケ

柴田『全然違うよ!なんでそんなにポジティブなんだよ』

山崎『あざーす!』(思いこみボケ

柴田『あざーすって!お前、世の中の親父にあざーす通用しないんだよ』

山崎『はい』

柴田『はいじゃないよ。困るって言ってんの。だいたいねー、俺はねー、お笑い芸人やってる奴なんて娘あげたくないんだよ』

山崎『確かにお父さん、僕はお笑い芸人です。でも、安心してください!』(自虐ボケフリ

柴田『え?』

山崎『全然おもしろくないんです!』(自虐ボケ

柴田『困るよ!家族ごと困るよ!』

山崎『っていうことは、もはやお笑い芸人じゃないんです!』(自虐ボケ

柴田『だったら、プータローってことだろーがよー。なんでプータローに娘やんなきゃいけねーんだよ』



山崎『お願いしますお父さん』

柴田『ダメだ、帰れ帰れ帰れ帰れ』

山崎『帰りません!帰りません!』

柴田『帰れよ』

山崎『帰りません!お父さんが話を聞いてくれるまで、僕はここを、あまり動きません(動きボケフリ)

柴田『あまりってなんだ!そのちょっとは欲しい自由なんだ』

山崎『お願いします(少し動く)』(動きボケ

柴田『え!?』

山崎『お願いします(少し動く)』(動きボケ

柴田『いいよ!ちょろちょろしなくて、いいよ!必要ないだろ、今これは!ちょろちょすんなお前は』

山崎『お願いします、僕は涼子さんを愛してるんです』

柴田『知らないよ、そんなこと言われたって』

山崎『世界中の誰よりも愛してるんです!絶対幸せにして見せますから!』

柴田『根拠がないだろ、根拠が!』

山崎『絶対です!』

柴田『なんでだよ』

山崎『万が一!万が一』(スカシボケフリ

柴田『おう』

山崎『僕が、涼子さんを幸せにできなかったら』(スカシボケフリ

柴田『おう』

山崎『そん時は!すいません』(スカシボケ

柴田『たっは!!!責任とれ!!!!!おい!なに、すいません程度にお前!』

山崎『なんかすいません』(スカシボケ

柴田『なんかすいませんじゃなくて!なにかもわかってねーじゃねーかよ!』

山崎『お願いしますから』

柴田『ダメだよ!帰りなさい家に』

山崎『お願いします、お父さん。この通りです(膝を地面につく)お父さん、お願いします』(動きボケフリ

柴田『そんなことされてもヤダよ』

山崎『お願いします、お父さん(姿勢をキープ)』(動きボケフリ

柴田『そんなことされてもダメだ』

山崎『お願いします、お父さん(頭を下げない)』(動きボケ

柴田『頭下げろ!!!!!』

山崎『お願いします』(動きボケ

柴田『お前ちょっとした小休憩だろ!』

山崎『お願いします、お父さん』(動きボケ

柴田『お願いしますじゃねーよ!頭さげろっつってんだよ!』

山崎『それぐらいの意気込みはあるんです(腕の汚れをはたく)お願いします。ホントに』(動きボケ

柴田『この辺(山崎の腕をたたく)は汚れてないだろ!ここだよ(山崎の膝をさわる)汚れてるとこは!』

山崎『お願いします』

柴田『ダメだよ!この家のしきり二度とまたぐんじゃないぞ、お前は!』

山崎『ってことは結婚を許して頂けるってことですか!』(思いこみボケ

柴田『全然違うよ!いい加減にしろ』

柴田・山崎『どうもありがとうございました』

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-アンタッチャブル, プロダクション人力舎, 漫才
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。