「面白い」は作れる!

お笑いテキスト




よしもとクリエイティブ・エージェンシー 漫才 相席スタート

相席スタート【合コンを野球に例える】

更新日:

相席スタートの『プロフィール』

お笑いコンビ(吉本芸人) 相席スタート

結成年月:2013年 02月

左:山﨑ケイ(やまざきけい)
性別:女性
生年月日:1982年06月13日
身長/体重:163cm /63kg
血液型:B型
出身地:千葉県 柏市
趣味:旅行/食べ歩き/料理/他人の恋愛の悩みを解決する事
特技:料理(お酒のあて・冷蔵庫にあるもので料理)/恋愛・人生相談
出身/入社/入門:NSC東京校 13期生
Twitter:kbbyky

右:山添寛(やまぞえかん)
性別:男性
生年月日:1985年06月11日
身長/体重:182cm /68kg
血液型:O型
出身地:京都府 左京区別当町
趣味:COCO壱番屋(カレー)/空手/フットサル/銭湯巡り
特技:COCO壱番屋の今のお腹に合わせたカレーとトッピングを選べる、新大久保にいるイケメン韓国人が影で言ってそうモノマネ
出身/入社/入門:NSC東京校 14期生
Twitter:yamazoe0611

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3524より引用



笑いの分類『知的な笑い』/サゲの分類『謎解き』

【関連】笑わせ方の根底にある「緊張の緩和」と「笑いの分類・サゲの分類」

漫才 『書き起こし』と『ボケの種類』

【関連】ボケの種類 18種

【関連】笑いが起きる法則(フリ・オチ・フォロー)とは



山添:お隣よろしいですか。

山﨑:どうぞ。

山添:相席スタートです、お願いします。

山﨑:ちょっと自慢して良い。

山添:何か良いことあったんすか。

山﨑:私この前すっごいタイプの人に、「ケイちゃんって野球で言ったら振ってまう球やな」そう言われたのよ。自虐ボケフリ

山添:とりあえず関西の方なんですね。

山﨑:どうしよっかなって。

山添:ケイさん、野球のことあんまり分かってへんだと思うんですけど、振ってまう球って、実はボールって言う意味なんです。

山﨑:そうよ。

山添:知ってたん。ボールで良いんですか。

山﨑:ボールも振っちゃったらストライクでしょ。自虐ボケ

山添:カウント上はそうか。

山﨑:何なら普通のストライクよりも私良い球じゃない。自虐ボケ

山添:それはないですよ。「振ってもうた」って後悔されるんですよ。嫌でしょ。周りからも「何であんな球振んねん」っていろいろ言われたりするんですよ。

山﨑:違うんだよな。「振ってもうた」の言い方が。

山添:言い方?

山﨑:だから「振ってもうた」じゃなくて、「くっそー。振ってもうた」なんだよな。自虐ボケフリ

山添:何を言うてるんですか。

山﨑:分かんない?じゃあバット持って立ってみ。合コンだと思って。ほら構えて。

山添:合コンやと思って?



山﨑:ピッチャー第1球投げました。すごい美人、職業はモデル、その上なんと気配りまでできる。ズバン、ストライク。

山添:なるほど、そういうことですね。

山﨑:完全に振り遅れてましたね。

山添:球のスピードが速かったっすね。

山﨑:あの球打てるのは青年実業家かIT起業の社長クラスかと思いますが。失礼ボケ

山添:でも振るって言うことで、意思表示はできたんで。

山﨑:次頑張ってください。ピッチャー投げました、この子も可愛い。しかもノリが良くて話も合うぞ。

山添:これや。

山﨑:元カレの名前のタトゥーが入っているカキン。リアル

山添:やってもうた。

山﨑:ファール。

山添:危ない。

山﨑:良い球かと思われましたが。

山添:途中でコースが変わりましたね。

山﨑:さあ山添選手早くもツーストライクで追い込まれています。ピッチャー投げました。これはすごい、ぽっちゃりの域を超えている。自称サトウシオリ似と言っているが、それはただ髪が短いだけだ。ブスン。言葉遊び

山添:ブスン?

山﨑:ボール。

山添:変わった音がしましたね。

山﨑:手を出しませんでしたね。

山添:僕にも選球眼と言うのがあるので。

山﨑:なるほど。ピッチャー投げました。年は適齢期を過ぎた頃か。「今日はこの合コンに結婚相手を探しに来ました」初対面からアピールがすごい。ズバン、ボール。いや危険球でしたね。おっと山添選手、幹事を睨んでいます。顔ボケ



さあここは気を取り直して、ピッチャー投げました。この子は可愛い。「ごめんなさい、私彼氏が居るんです」まさかの彼氏持ち。ズバン、ボール。人数合わせによる暴投が続きますね。おっと。

山添:居ても「おらん」って言うのが合コンのルールやろ。リアルボケ

山﨑:山添選手の声が場内に響いています。さあカウントはツースリー。山添選手、今日は何としても女の子と一緒にホームに帰りたい。言葉遊び

山添:上手いこと言うな。

山﨑:ピッチャー投げました。可愛くはない。しかし時間なのか酒なのか妙な色気を放っている。おっと、ちょっと屈んで谷間が見えたぞ。終電まではあと少し、すると彼女が耳元で言った。「さっきからこれ、山添さんにだけわざと見せてるんですよ」自虐ボケフリ

山添:あー。

山﨑:ズバン、ストライク。

山添:振ってもうた〜。この球か。

山﨑:今のはどう見てもボールだったと思いますが。自虐ボケ

山添:最初は振るつもりなかったんです。

山﨑:もっと球をよく見るべきでは。自虐ボケ

山添:ここ立たんと分からないです、それは。

山﨑:何であんな球に手出したんすか。自虐ボケ

山添:今どんな気持ちで言うてんの。自分の球じゃないんすか、それ。

山﨑:これが振ってまう球。振ってもうたけど、何か嫌な感じじゃなかったでしょ。

山添:まあね。でも振ってまう球って一夜限り感すごかったですよ。

山﨑:一夜で終わるかどうかは私の球のさばき方次第でしょ。言葉遊び

山添:やかましいわ。お席外さしていただきます。どうもありがとうございました。

おすすめ】種類分けした”ボケ集”ツカミ集”をまとめた『お笑いノート』⇨『






-よしもとクリエイティブ・エージェンシー, 漫才, 相席スタート
-,

Copyright© お笑いテキスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。